第204回『自社の魅力を高めてお客様に選ばれるには』



<今日のポイント>

 自社の魅力を高めるには、魅力的に思われる価値を提供すること。

 魅力は価値によって高められていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 『コト視点の価値づくり』の中心に据えているものは、“価値”というものです。

 それは、“価値”が魅力になるから。

 今回のコラムでは、自社の魅力を高めるために必要な価値の視点について書いております。

 ぜひお時間を作ってお読み頂ければ幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 企業経営というものは、自社の商売を通じてお客様や社会にお役立ちしていくものです。

 お役立ちしていく為には、お客様にとっての“価値”を提供していく必要があります。

 もう食べられない!というくらいお腹がいっぱいの時に、目の前に高級な料理を出されても食べたいとは思いません。

 逆に、お腹が空いてなんでもいいから食べたいという時に食べるおにぎりの美味しさ。


 “価値”というものは、『人が望むこと・それがあると満たされること・問題解決する方法・欲するもの・・・・・・』という、相手が求めるものを満たすものになります。

 お腹が空いているときのおにぎりには“魅力”があります。

 お腹が空いている状態を満たすことができる“価値”があるから。

 よって、自社の魅力を高めるには、お客様にとっての“価値”を高いレベルで提供することになります。

 魅力を高めてお客様に選ばれるには、“価値のレベル”を高めて届けていくというものです。



 今日は、価値を考えるときに私が活用しているものを3つ書きます。


 1つ目は2軸の視点です。

 『商品・サービスの軸』と『人間的な軸』というものです。


 駅の売店などは立地や便利な場所という利便性が上位の価値に来ます。

 商品が同じであれば、より近い場所や便利な場所という価値が優先されるからです。

 そんな時には、人間的な価値の軸で付加価値を高めていく方法も選択できます。


 私が利用している駅には3つの売店があります。

 改札に向かう階段の前、改札の前、ホームという3か所です。

 今は階段の前にある売店のみを使用しているのですが、私が何を買うのかを知っていて、「いつも有難うございます」とか、「気をつけて」という声をかけてくれます。

 人としての価値を届けてくれるので朝から嬉しい気持ちになります。

 どうせ同じものを買うなら、がんばっているお店で買おうと私が思ったから、この売店を基本的に使わせて頂きます。


 もちろん、商品やサービスでお客様への価値を高めることもできます。

 同じ商品でも、お客様が「えっ!そうなんだ!」と思うような情報提供を加えれば、良いコトを教えてくれたという価値が届きます。

 商品・サービスの軸と人間的な軸は、単独で存在するものではありません。

 複合されるものなので、この2軸で見ていくと何を高められるかのヒントになります。


 2つ目は、価値を考える3つの視点です。

1.認知価値

 お客様がすでに知っている価値

 これは、居酒屋に行けばビールがあるというものです。


2.認知不表現価値

 お客様が認知はしているが、表現していない(表現しにくい)価値

 これは、上手く説明できないが満たされると嬉しいもので、価値レベルが高くなります。


3.未認知不表現価値

 お客様が認知していないが、気付かされると価値を感じるもの

 気付いていないので、自分にとって良い価値だと大きな喜びにつながります。


 特に、2と3が提供できると、お客様に選ばれる可能性が高まります。


 3つ目は、『Q・P・S』です。

 クオリティ(品質・質のレベル)

 プライス(価格のバランス)

 その他(サービスも含めて、その他の価値提供活動)


 他よりも価格が高かったとしても、納得がいくQとSがあればそれは価値あるものになります。

 ブランドショップに行くと、QとPはそれなりの高さになります。

 しかし、そのQとPに見合うSが無ければ、そのお店で買いたいとは思えなくなります。


 自社の魅力を高めてお客様に選ばれるには、商売の根幹にある“価値”でのお役立ちを全員で目指していくことになります。


 “価値が人の心を動かす”


 人の心が動いた後でないと、実際の行動には移りません。

 選ばれるための“価値”づくり。


 魅力的な会社を目指しましょう!

 魅力的な会社が増えれば増えるほど、世の中が良くなっていきます。




 ピン!ときたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

(お問い合わせ)

 お問い合わせ(こちらから)




『コト視点の価値づくり』が、読むうちに自然と身につくコト生みコラムをメールにて配信しております。(毎週火曜日更新)

 メールアドレスをご登録頂きますと、毎週火曜日の更新時にお知らせメールが届きます。

※ 不定期では御座いますが、ビジネスのヒントになる当社のご案内もお届けしております。

(携帯のアドレスでは届かない場合があるようですのでご容赦ください)