第172話『選ばれるお店になるためのステップ』



<今日のポイント>

 人が何かを好きになるときはステップがあります。

 選ばれるお店になるのも同様にステップがあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 信頼する人からの口コミや紹介というものは、選ばれるために必要な最初の段階を一気に超えてくれるので効果が高いものになります。

 しかし、口コミや紹介というものは自社で完全にコントロールできるものでは無いので、自己開拓していくためにもステップを踏んで頂く仕組みが必要です。

 今回のコラムでは、自社や自店でしっかりと選ばれる存在になっていくために必要なステップについても考え方を書いております。

 ぜひお時間を作ってお読み頂ければ幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 店舗型サービス業というものは、同じ商圏に同業他社がひしめき合っている場合の方が多いものです。

 商圏顧客が多い市場であれば、同業他社がどんどん参入してお店が飽和状態になっていきます。

 お客様の奪い合いというのはどんな商圏でも起こりうるもので、そんな中で選ばれる存在を目指していかなければ自店が撤退を余儀なくされます。


 ビジネスは“優勝劣敗”であり、勝れたお役立ちを切磋琢磨していくからこそお客様を増やしていく活力が生まれ、商圏からお客様を減らさない魅力を高めていくことができるというものです。

 しかし、言うは易しですがこれを行なうのは簡単なことではありません。

 絶えず進歩発展しながらお役立ちレベルを高めていかなければ、あっという間にお客様に見放されていきます。


 今のお客様とお店のつながりを深めていく活動と同時に、新規のお客様を獲得していく取組みを明確にして、自店で選ばれていくための活動を実践していく必要があります。

 その為には、人が何かを選んで好きになるまでの心の動きというステップを理解して活動に落し込む必要があり、その心の動きを無視して活動を考えていくことはできません。

 AIDMA(アイドマ)やAISAS(アイサス)という顧客の購買心理プロセスが代表的なものとしてあり、このステップもしっかりと応用していくと非常に有効なものになります。

 (これらは検索すると沢山でてくるので、ぜひご活用くださいませ)

 今日は店舗型サービス業として選ばれリピート深化するためのステップと考え方です。

1.好意を持って知ってもらう

 店舗型サービス業は、利用されるかどうかの前に『嫌われない』というのが大前提となります。

 地元の人にどんな理由であれ嫌われてしまえば、どんなに良い商品やサービスがあったとしても興味を持ってくれなくなります。


2.良好な関係で知り合う

 好意を持って知ってもらうからこそ、良好な関係で知り合いになっていけます。

 この関係が出来ているからこそ、次のステップに進んでいけます。


3.関心を持ってもらう

 良好な関係であれば、自店の商品やサービスの価値表現によって関心を持って下さる可能性が高まります。

 嫌われていては、話も情報も聞きたくないというものになってしまうので、1のステップがとても重要になります。


4.良さそうだなと感じてもらい足を運んでもらう

 お客様にとっての価値提案は、関心を持って頂けているからこそやれるものになります。価値提案によって『良さそうだな』という気持ちになって頂ければ足を運んでくださる可能性が高まります。


5.来て頂いたらリピートしたくなる価値提供を

 来店から退店までに、『お客様はどんな体験と価値を手に入れるか』というストーリーを描いて、お客様にとって次も行きたくなる状態を作る必要があります。

 競合他社と比較されても、『こっちの方がいい』という価値提供をしなければ、選ばれるお店になることはできません。


 5から先には、顧客関係性深化という段階になり、多くの選択肢の中の一つから、お客様にとっての唯一を目指したステップになります。

 これをどうやるか?という具体的な方法を書いてほしいと言われそうですが、商圏や地域によって具体的な方法は異なります。

 駅前や商店街での方法もあれば、郊外店での方法もあります。


 このコラムをお読みの皆様には、単純な方程式や点の具体例を求めるのではなく、考え方によって自ら成果を生みだす方程式づくりに挑戦して頂ければと思います。(生意気言ってすみません)


 そうは言ってもという場合、バックナンバーなどでは事例として載せているものも沢山あるのでご参考にして頂ければ幸いです。




 ピン!ときたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

 動けば新しい何かが起こります。

(お問い合わせ)

 お問い合わせ(こちらから)




『コト視点の価値づくり』が、読むうちに自然と身につくコト生みコラムをメールにて配信しております。(毎週火曜日更新)

 メールアドレスをご登録頂きますと、毎週火曜日の更新時にお知らせメールが届きます。

※ 不定期では御座いますが、ビジネスのヒントになる当社のご案内もお届けしております。

(携帯のアドレスでは届かない場合があるようですのでご容赦ください)